スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーションの本数と毒の関係

ポーションを重ね飲みできる最大本数で書いたように、ポーションを同時に飲める本数には上限がある。
それでは、敵から喰らう毒については、どのような扱いになるのか、確認してみた。


持続効果を持つポーションは通常4本しか飲めず、5本目を飲もうとするとこのように表示される。

poison_01.jpg

(↑防御、軽量化、発光、体力回復○pts-○secを1本ずつ飲んでいる状態)


ショートカットに登録したポーションを飲もうとした場合も、やっぱり5本目以降は飲めない。

poison_02.jpg

(↑左上に「~を消費しました。」という謎の表示が出るが…)


にも関わらず、敵からの毒は喰らってしまう。

poison_03.jpg

(↑一番左の効果アイコンが敵から喰らった毒)


この通り、マジカ低下毒を喰らってしまった。

poison_04.jpg


それでは、8本飲んだ場合はどうか?
毒効果付きのマジカドーピングを8本飲んだ状態だが、やっぱり毒は喰らってしまった。

poison_05.jpg


ということは、一度に飲めるポーションの最大本数と、敵からの毒に関連性はないのか?
と思いきや、
毒を1本喰らった状態だと、ポーションは3本しか飲めなくなってしまった。




上の状態だと、当然だが解毒のポーションも飲めない。
ということで、解毒の魔法を使ってみる。

poison_08.jpg


魔法を唱えると、敵からの毒だけが消えた。
毒が消えた後、4本目のポーションが飲めるようになった。

poison_09.jpg


ちなみに、毒を複数喰らうと、その分ポーションを飲める本数が減る。
(たとえば3本毒を喰らったら、1本しかポーションを飲めない)

今まで解毒の魔法なんてまったく眼中になかったけれど、アルケミストにこそ必要な魔法かもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白い着眼点ですね
16本飲みではどうなるのかな……?
プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。