スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「堕落のドクロ」で自分のクローンを作ってみた

「堕落のドクロ」を利用して自分のクローンを作ることにチャレンジしてみました。
今回自分が使用した方法は、どちらかというと武器召喚についての検証が主目的な為、実用性があるかどうかはわかりません。

堕落は特殊な扱いで、呪文反射100%の相手に堕落を当てても、自分のクローンは出現しません。
どうやら、「堕落のドクロ」を所持していると、自分のクローンが出現しないというカラクリになっているようです。

clone_04.jpg

(堕落のアイコンが表示されるのに、クローンは出てこない…)


その為、

[A] 自分以外に「堕落のドクロ」を持たせ、自分に堕落をかけてもらう
[B] 呪文反射をかけたNPCを待機させ、かなり離れた場所から堕落を撃ち、NPCに当たる前に「堕落のドクロ」を捨てる

のいずれかの方法で自分のクローンを作ることになります。


今回取った方法は、召喚クランフィアに呪文反射をかけて自分のクローンを作るという方法です。
それだけでは[B]の方法と同じですが、召喚武器を使い「堕落のドクロ」が強制的に装備解除されることを利用しています。
タイミングさえつかめば、それほどの距離を必要としません。

とはいえ、本当はもう少し広い場所で行えば、そもそも召喚武器を使う必要なんてありません。
[B]の方法の「かなり離れる」というのは、勝手に距離を詰めてくる召喚モンスターだと難しいだけで、麻痺などで足止めをすれば、十分可能です。
むしろ、今回使用した召喚武器法はタイミングが難しい為、成功率は低いかもしれません。

ともかく、今回の舞台はスキングラードの家の地下。

clone_01.jpg


[1] まずクランフィアを召喚します。

clone_02.jpg


[2] 次に呪文反射をかけます。
  有効時間は堕落を当てるまで持てばOKです。

clone_03.jpg


[3] ここで、「堕落のドクロ」以外の武器を装備していることを確認してください。
  今回はダガーを装備しています。

clone_05.jpg

(画像ではわかりやすいようにわざわざ構えていますが、特に構える必要はありません)


[4] 魔力の武器を召喚します。
  今回は魔力の弓を使用しましたが、召喚する武器はどれでもOKです。

clone_06.jpg


[5] 召喚した武器を修理します。

ご存知の方も多いと思いますが、召喚装備を修理して捨てることにより、装備を実体化することができるようになりますが、今回はそれと同じバグ(?)を利用しています。
武器召喚中、通常は武器を変更することができません。
しかし、召喚武器を修理すると、有効時間中でも武器変更が可能になります。

clone_07.jpg


[6] 「堕落のドクロ」を装備します。
  そして、召喚武器の有効時間が切れる直前に、堕落を撃ちます。

clone_08.jpg


[7] クランフィアに堕落が当たる前、かつ召喚武器の有効時間が切れた瞬間にアイテム画面を開き、「堕落のドクロ」を捨てます。

通常、「堕落のドクロ」を使用した直後は、攻撃モーションが完了するまで捨てることができません。
しかし、召喚武器の有効時間が切れると、召喚中に装備した「堕落のドクロ」に切り替わるわけではなく、召喚前に装備していたダガーに切り替わります。
その際、「堕落のドクロ」の攻撃モーションはキャンセルされ、すぐに捨てられる状態になるのです。

clone_09.jpg

(↑の画像は失敗時のものです…成功Ver.が残ってませんでした)


[8] 成功した場合、自分のクローンが襲ってきます。
  堕落の効果時間が切れれば、クローンは消えます。

clone10.jpg

クローンからアイテムを奪う方法は、二周目のオブリビオンさんに詳しく書かれています。

個人的には「エヴァースキャンプの杖」を増やしたかったのに何故かクローンは持っておらず…残念。
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。