スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーの心臓 - GOTYプレイ日記29

SIメインクエストをようやくオーダーの騎士やらが登場するところまで進めたので、オーダーの心臓の使い道について。


最高の罠を求めて~罠にしかける餌



ゼディリアンの遺跡の装置を作動させて、その効果の程を確認する、というクエスト。

どうやらこのクエスト以降、オーダーの騎士が現れるようになるようだ。
恐らく、メインクエストを通じて戦う敵なのだろう。

オーダーの騎士には、街道を歩いているときに出会うこともあったし、島のあちこちにある水晶の近くに、オーダーの司祭がいることもあった。



こうした水晶は光を放つ状態になっており、停止するにはオーダーの心臓を3つ設置しつつ、司祭を倒す必要があるようだ。
心臓を設置するごとにオーダーの騎士が出現するようで、コツを掴むまでなかなか苦戦した。

彼らが何者であるかについて、まだ自分は詳しく知らないのだが、水晶の謎の解明に一歩近づいたのは間違いない。
そそり立つ石の謎を読んだ後は、当然水晶の前でぼーっとしてみたりしたわけだが、恐らくまったく無意味な行動だったわけだ。



オーダーの心臓は、他にも水晶の宝箱を開ける際に1つ使用するようだ。
水晶の宝箱の中身はいつも期待外れで、むしろ心臓を使うのがもったいない気さえするのだが。




錬金素材としての「オーダーの心臓」



オーダーの騎士からは、「オーダーの心臓」という錬金素材を取得できる。
重量1で「ジャガラグの恩恵」という効果のみを持つ特殊な素材で、ポーションにしてもそのまま食べても効果の強さは変わらない。

「ジャガラグの恩恵」は、以下の2つの魔法効果を発揮する。
(未確認だが、この効果は特殊能力であるため、構呪に利用できるのかもしれない)
 ・ジャガラグズ・アセンダンシー(体力上昇 50pts-15秒-自己、上昇 腕力 25pts-15秒-自己)
 ・オーダーの恩恵(体力回復 60pts-1秒-自己)

これらは錬金(及びウォートクラフト)効果ではなく、魔法効果である、という点が重要なポイントである。
錬金効果の場合、服用した本数分の効果は累積されるため、重ね飲みが有効だ。
この場合、体力上昇50pts-15秒を4本飲むと、体力上昇200pts-15秒の効果となる。

しかし、魔法効果の場合、魔法と同じ扱いである。
ポーションにして重ね飲み、或いはオーダーの心臓をそのまま食べた場合は、同一魔法を連続でかけた場合と同様の効果になる。
つまり、体力上昇50pts-15秒を4本飲んでも、飲むたびに上書きされるため、体力上昇50pts-15秒の効果しか発揮されないわけだ。

とはいえ、このことにさえ注意すれば、活用できないわけでもない。
ニンニク、毒リンゴ、盲目の監視者の目を組み合わせてポーションにすれば、重量1の心臓を0.25まで軽くすることができる。
市販薬の体力回復薬(強)は重量0.5で50pts回復、であることを考えると、オーダーの心臓ポーションはなかなか優秀かもしれない。

スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。