スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンデッド退散の武器

対アンデッド戦に限るが、操作の武器と同じように、防御不要となる武器。
敵は一瞬戦意喪失し、退却しようとするので、連続攻撃が可能。
さらに、敵が召喚魔法を使っていたときには、召喚モンスターが消えてしまうので便利。



□効果

 ・アンデッド退散 25レベル 1秒
 ・炎ダメージ 38pt 1秒
 ・魂縛 1秒

 使用回数 … 19回(極大魂石)



幻惑スキルが見習いにならないと使えない生物操作に比べ、アンデッド退散は(召喚スキル)素人でも使えることや、消費魔力が低いことから、序盤から作りやすい点がメリット。
浮いた魔力分で炎ダメージを付ければ、体力の高いゾンビに効果を発揮する。

デメリットは、生物操作と違い、アンデッド退散の有効時間が切れると戦闘状態に復帰してしまう為、隠密攻撃を連続で与えることができない点だ。

破壊スキルが高ければ、アズクラン狩りの武器同様に、炎耐性ダウンと魔法耐性ダウンを組み合わせて破壊力を高めることも可能だ。



□必要となる呪文の入手先

 ・アンデッド退散 … 「聖なる祈り(幻惑スキル:素人)」→コロール魔術師ギルド・アルベリックが販売
 ・炎ダメージ … 「炎の煌き(破壊スキル:素人)」→初めから習得済
 ・魂縛 … 「魂縛(小)(神秘スキル:見習い)」→魔術師ギルド各地にて販売
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。