スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンダールの慈愛(後編)~聖戦士の剣 - GOTYプレイ日記22

【九大神の騎士クエスト:ステンダールの慈愛】



スタミナ回復を組み込んだ構呪も終えたので、ケレンの呪いを解いて篭手を回収。

呪いを解く代償として、「捕食されし者の怨呪」という魔法効果を受けることになる。
これはスタミナ減退効果であり、構呪にも利用可能だ。
ただ、大蛇座の自分は天賦として覚えているので、それほど重要ではない。

聖戦士の篭手装備中は、「慈愛の手」という他者回復魔法を使うことができる。
マジカ消費が低く、一瞬で50pts回復させられるのでとても使い勝手のよい魔法だ。
九大神の騎士の決戦や、メインクエストのような混戦で使うには心もとないが、1~2人仲間を連れまわす程度なら十分活躍する魔法だ。

《習得魔法》
 ・[特殊能力]捕食されし者の怨呪(スタミナ減退 5pts-自己)※1
 ・[聖戦士の篭手天賦]慈愛の手(体力回復 50pts-近距離)※2
 ※1:クエスト「タロスの祝福」完了時に忘れるタイプの魔法
 ※2:装備を外せば忘れることができる魔法




【九大神の騎士クエスト:忠実なる従者】



聖戦士装備を集めて九大神修道院に戻ると、そこには見たことのある人物が…というクエスト。
自動的に聖戦士のグリーヴが入手でき、これで聖戦士の防具はすべて揃う。

聖戦士のグリーヴを装備すると、「八大神の祝福」という他者への防御魔法を使うことができるようになる。
この魔法自体はあまり魅力を感じないが、聖戦士の防具をすべて装備すると、「聖なるオーラ」が発動する。

「聖なるオーラ」はウマリル弱体化の効果以外に、常に自分の防御力が5%上昇する効果を持つので、地味に嬉しい。
自分はこの方法ですべての防具の魔法や効果のみを残した状態にしている。
(邪魔になったらいつでも消せるし)

《習得魔法》
 ・[聖戦士のグリーヴ天賦]八大神の祝福(防御 20%-60秒-近距離)
 ・[聖戦士防具一式特殊能力]聖なるオーラ(ウマリル破滅への引導、防御 5%-自己)
 ※いずれも装備を外せば忘れることができる魔法




【九大神の騎士クエスト:聖戦士の剣】



かつてベリック・ヴリンドレル卿が持ち去った聖戦士の遺品である、聖戦士の剣を入手するクエスト。

聖戦士装備回収中、コロールで「ヴリンドレル卿の亡霊が…」という噂が流れているのを聞いたことがあるが、初回プレイのときは誰の話なのかまったくわからなかった。
(ベリック卿と言ってくれたほうがわかりやすかったのに…)

確かにその亡霊が出現すると噂されているあたりに、目的地のアンデルパル洞穴がある。
そこで汚された聖戦士の剣を回収し、浄化…の前にアルケイン大学へ。
剣を装備し、「ヴリンドレル卿の怨呪」という呪いを受ける。

剣の呪いは強烈な耐性ダウン効果に加え、マジカ回復封じまでついてくるが、構呪の素材としてはとても魅力的だからだ。

構呪を終えたら、シェイディンハルの聖堂へ。
剣を浄化すると呪いが消え、今度は装備すると「聖戦士の腕」という刀剣上昇+10効果が発生する。
これは聖戦士のメイス同様、特殊能力扱いの効果で、熟練度にも対応している。


《習得魔法》
 ・[聖戦士の剣特殊能力]ヴリンドレル卿の怨呪(マジカ回復封じ-自己、毒耐性ダウン、炎耐性ダウン、冷気耐性ダウン、雷撃耐性ダウン、魔法耐性ダウン 100%-自己)※1
 ・[聖戦士の剣特殊能力]聖戦士の腕(スキル上昇(刀剣) 10pts-自己)※2
 ※1:聖戦士の剣を浄化した時点で忘れることができる魔法
 ※2:装備を外せば忘れることができる魔法





今回の構呪・付呪



今回の構呪はかなり悩んだ。
試行錯誤を繰り返し、作ってしばらく進めてはやっぱり違う、と古いデータからやり直し…という感じだ。

当初は3つの魔法を作成するつもりだったのだが、要件を精査し、最終的には2つの魔法に無理矢理詰め込む形になった。
もう少し考慮の余地があったかもしれないが、麻痺と不可視は星座の石碑頼みのため、同時に組み込めない、という制限が魔法の内容に影響しているかもしれない。



まず、剣の呪いから一時的に習得できる耐性ダウンをすべて組み込んだ魔法を構呪。
これだけだと魔法を残す為だけに作った、という感じになってしまうので、当初から作成したかった「スタミナ減退(遠距離)+魔法耐性ダウン(遠距離)+透明化(自己)」も合わせたものにした。

これは二周目のオブリビオンさんの記事で紹介されているもので、味方NPCを長時間昏倒させる、という目的だ。
敵に使う場合もあるかもしれないと思い、念のため鎮静も組み込んだ。
詳しいレシピはこちら

自分はいつも魔法を反射されたときのことが心配で、麻痺はあまり使わないようにしているのだが、吸血鬼なら麻痺耐性100%なので安心して使える。



麻痺を組み込んだ魔法を構呪したら、もう一度影の石碑に行き、「下弦の月」を習得。
これで麻痺と不可視を組み込んだ魔法が構呪できるようになった。

そこで、スリ魔法毒殺用魔法を作成しようと思ったのだが、散々試行錯誤し、この2つをまとめた合法犯罪魔法を作成。

内容としては、スリ魔法に防御、毒耐性ダウン、魔法耐性ダウンを加え、知力上昇+マジカ上昇タイプの無限魔法に変更したものになっている。

《作成魔法》
 ・[破壊]スタミナ減退睡眠+全属性ダウン
 ・[幻惑]合法犯罪

これで当初から構呪を予定していた魔法はすべて作成した。
今後は、準備作業の大詰めである、
 ・達人用錬金器具集め
 ・マジカ+50の超越印石集め
 ・ヴァーミルナ→死霊術師のアミュレット
に進むことになるが、この辺りを記事にするまでは時間がかかるかもしれない。




次回(ヴァーミルナ・ウェイノン修道院・そしてSIへ… - GOTYプレイ日記23)に進む>>
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

非常にいまさらですがSIのクエストで強制的に天賦の極術で恐怖か激昂を覚えることになります・・・
しかも激昂の極術はサブクエストでも手に入るので恐怖を覚えた方がいいと思われます

Re: No title

その辺は自分も悩んでいたんですよね…
激昂重複するよりは恐怖が妥当なんでしょうけど、吸血鬼で(一応)覚えてるわけですし…

とはいえ、SIは魔法もらえるクエストが多そうなんで、せめて初回はあまり気にしないように進めるつもりです。
魔法のために選択肢が限られる…なんていうのは面白くなさそうですしね。
プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。