スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェイディンハルの推薦状 - GOTYプレイ日記10

【魔術師ギルドクエスト:シェイディンハルの推薦状】



シェイディンハル魔術師ギルドの井戸にまつわるクエスト。

衛兵の装備が欲しいときなどには、この井戸はとても重宝する。
誘い込みたいNPCに効くレベルのヒト操作さえあれば…
(右の画像は通常版プレイのときの記念写真)

井戸の中にはニルンルートが1本生えている。

クエスト中、ディーサンから「遠泳の法則」という変性魔法を教えてもらうことができる。
ただし、これは変性スキルが見習い以上でないと使うことができないため、変性マイナースタートで素人の場合、この魔法とは別の変性魔法でスキルを上げる必要がある。
だがそのためにゴミ魔法を購入するのは嫌なので、後に行う神像クエスト「サングイン」まで、変性スキル上げは保留予定だ。

《習得魔法》
 ・[変性]遠泳の法則(軽量化5pts 30秒、水中呼吸 30秒)





ブラオブリ



シェイディンハルの魔術師ギルドは、変性分野の魔法を扱っている。
自分の場合、少なくとも現時点では、購入予定の魔法はない。

シェイディンハルで入手できる極大魂石は、錬金屋のイロニーが持っている1個だけである。

リスポーンあり錬金器具の入っているガラス戸カウンターは4箱分だ。
また、ビンテージワインが入っている戸棚(リスポーンあり)もある。



シェイディンハルの街に来たら、会っておきたい人がいる。
自らを「醜聞まみれの不敬な冷笑家」と語る、城付き魔術師のウリーン・レルヴだ。

彼女からはアズラの祠の場所が聞けるうえ、その後は各街のデイドラの祠に詳しそうな人から情報を入手できるようになる。

たとえばスキングラードの錬金屋ファラーヌ・ラールはサングインの祠の場所を知っているが、ウリーン・レルヴに「デイドラの祠」について聞いておかないと、会話の選択肢として表示されず、教えてもらうことができないのだ。
(「現代の異端者」を読むことでも選択肢が表示されるようになるらしいが)



また、近くのダンジョン巡りを始める前に、ボーバ商店の店主からも話を聞きたい。
近隣のダンジョンをいくつか教えてくれ、地図にはアイコンが記される。

教えてもらったダンジョンの中でも、シェイディンハル北側にあるクイックウォーター洞穴はハズレだと思う。
ボス宝箱なしのモンスター系ダンジョンで、わざわざ行くほどの魅力を感じられない。
強いて言うなら、ここでは何匹ものスローターフィッシュに必ず会える。
鱗が欲しい場合にはよいかもしれない。



ボーバから教えてもらう中で、宝探し目的に相応しいダンジョンはケーメンだろう。
2層のアンデッドダンジョンだが、ヴァーラ石(×2)があり、鍵ありボス宝箱もある。

ここでは、レベルに応じたランダムなアンデッドの他に、必ずスケルトン系とゾンビ系が出現するようになっている。
現在2レベルの自分の場合も、ゾンビが数体出現した。
ゾンビはスケルトンに比べ体力が多く、かなり苦戦する相手なので注意が必要だ。


ヴァーラ石とボス宝箱は、通路に沿って進んでいけば、どちらも入手することができる。
だが、ダンジョン内をすべて探索したい場合には、入口すぐの通路から下に飛び降りて進んでいく必要がある。

ダンジョン内にはギロチン罠の通路があるほか、隠し部屋に敵が潜んでいることが多々ある。

また、ヴァーラ石あたりの壇上に近付くと、毒ガスが噴出する仕掛けになっている。



ぼろぼろの鉱山も、ボーバから教えてもらえるダンジョンの一つ。
2層の山賊ダンジョンで、2層目の山賊の頭がいるあたりに鍵なしボス宝箱がある。

ボス宝箱が鍵なしなのはよいのだが、扉から宝箱までやや距離があり、ザコ敵に阻まれている。
さらに宝箱のある部屋はかなり広く、ボス含め3人ほどの敵がいるため、あまり下手な立ち回りができない。

全体を通しては狭く単純な構造で、気軽に立ち寄れる場所ではあるが、特定のアイテム狙いにはあまり適していないダンジョンだろう。



ケーメンの南東方向には、シニア砦がある。
謎が多い砦だが、ゲーム中では説明されていないので(見逃しているだけかもしれないが)、背景的なものはよくわからない。

この砦の外壁部分には、白骨化した亡骸と、そばにマジック矢が数本落ちている。

内部は2層になっているが、1層目は野盗系、2層目「伝説の間」エリアはアンデッド系と分かれた、特殊なダンジョンだ。


1層目には野盗系鍵ありボス宝箱がある。
鍵のかかった鉄格子を開け、宝箱のある部屋に飛び降りるルートが最短だが、まわり道をしても到達できる。

この部屋にはVeryHardの鍵のかかった扉があるが、この扉を開ける鍵も用意されている。
ただし、鍵自体がその扉の向こう側にあるため、逆側から侵入できるルートを探す必要がある。

2層目「伝説の間」エリアはたいして広くなく、構造も単純だ。
このエリアには影滅のワイン(×2)が入った木製の宝箱が設置されている。
ただ、レベルによらず、亡霊系アンデッドが最低1体出現するので、戦士キャラの場合は注意が必要だ。
レベル2の時点では体力が少なく、初期魔法の炎の煌きで苦もなく倒せる相手だったが。



シェイディンハルの外壁沿い南側に、アカトシュの祠があるので巡礼。
4つ目の巡礼を済ませる。

アカトシュの祠からは、各祠共通の効果に加え、「アカトシュの教え(速度+10pts 600秒)」を受けられる。



ファラガット砦から北に進んだあたりに、ジュリアノスの祠発見。

ジュリアノスの祠からは、各祠共通の効果に加え、「ジュリアノスの天秤(知力・マジカ+10pts 600秒)」を受けられる。
知力の2倍がマジカになるので、実質マジカ上昇30ptsの効果だ。
なかなかお得な気がする。

これで5つ目の巡礼が終わり、残りは4つ。
ようやく折り返し地点を過ぎたわけだ。



さらに北に進むと、アイレイドの井戸の音に気づく。
ファナカスというアイレイドの遺跡だ。

1層しかない吸血鬼ダンジョンで、鍵ありボス宝箱あり。
水中の通路を抜けた先には、アイレイドの彫像もある。

アイレイドの遺跡によくある、スイッチ式の扉が多く、必然的に進行方向が決められてしまう。
設計者の意図に従って進んでいくようなイメージを受けるダンジョンである。



buraobli_MAP_10.jpg


次回(アズラ - GOTYプレイ日記11)に進む>>
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。