スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡礼 - GOTYプレイ日記7

【九大神の騎士クエスト:巡礼】



アンヴィルの推薦状クエストついでに、預言者から話を聞いて巡礼開始。

今後各地の魔術師ギルドをまわりながら、同時に巡礼を進めていこうと思う。

ただ、巡礼を完了させるタイミングは、盗賊ギルド完了後にするつもりだ。
悪名を消したいというのもあるが、何より悪名がない状態で巡礼を完了すると、「巡礼者の恩寵」という天賦魔法を覚えさせられてしまうからである。



ブラオブリ



アンヴィルの埠頭エリアから階段状の通路を登り、進んだ先にマーラの祠がある。
ここが1つ目の巡礼だ。

各祠からは、体力回復200pts、ステータス回復、疾病退散に加え、祠固有の加護が受けられる。
マーラの祠から受けられるのは「マーラの叡知(気力 +10pts 600秒)」だ。

この祠は、メインクエストが「デイゴンの祠」まで進むと破壊されてしまう。
つまり、この位置にアンヴィルの固定門が開くということだ。



アビシアン海沿いに北に進み、ガーラス・マラタールへ。
入口近くにはわずかながらホテイアオイとハスが咲いている。

ここは九大神クエストの敵であるオーロランが出現するダンジョンだ。
クエストで来るときとは異なり、奥へは進めないし、オーロランも2体しか出現しない。
オーロランからはマジック武器である「アイレイドの両手斧」と、デイドラの心臓、稀に魂石を入手できる。
序盤には安定した収入源として、このダンジョンは優良かもしれない。



さらに北上し、ベルダブーロへ。
ここは2層のコンジュラーダンジョンで、1層目にヴァーラ石、2層目の精鋭召喚士近くに鍵ありボス宝箱がある。



ベルダブーロから東に進み、ドラッド卿の私有地へ。

なかなか大きな農場で、私有地と言っても侵入はもちろん、作物を狩るのも自由だ。
ありがたくいただいておこう。

ここで栽培されている作物は、トウモロコシが最も多く、他にはトマト、ジャガイモ、タバコ、イチゴ。
この計画のためにタバコはもちろん回収しておきたいが、イチゴも重量0.1と軽く、他ではあまり栽培されていないので、優先的に採集したい素材だ。



ドラッド卿の私有地からさらに東に進むと、アーケイの祠がある。
ここで2つ目の巡礼だ。

アーケイの祠からは、各祠共通の効果に加え、「アーケイの吐息(体力+10 pts 600秒)」を受けられる。
他の祠はいずれもステータス上昇なのに対し、アーケイだけ体力上昇。
微妙である。



ブリナ・クロスとガットショーの間あたりに、ガーラス・アジーアという遺跡がある。
ここは1層だけの死霊術師ダンジョンで、精鋭死霊術師のいる部屋に鍵なしボス宝箱がある。

毒ガスの充満する部屋が印象的なダンジョンだが、それほど広くはないので、ちょっと立ち寄るにはよいかもしれない。
入口付近にはアロエが何株か自生しているのも魅力。

ただ、ここでの死霊術師との戦いは、何故か砦などより苦戦する場合が多い。
死霊術師は毒耐性があるらしいので、そのせいもあるかもしれないが、何よりアイレイドの遺跡の複雑な構造が敵の動きを予測しにくくするのかもしれない。



buraobli_MAP_07.jpg


次回(霊峰の指(コロールの推薦状) - GOTYプレイ日記8)に進む>>
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。