スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキングラードの推薦状(前編) - GOTYプレイ日記4

【魔術師ギルドクエスト:スキングラードの推薦状】



ダンジョン巡りをするにも助っ人が欲しい、ということでスキングラードへ。

魔術師ギルドに加入し、推薦状クエストを進める。
スキングラードでは、アーソルを連れてくることが推薦状の発行条件だ。

エイドリアンに荒涼たる洞穴へ向かうことを話すと「火球」という魔法をもらえるが、全くいらないので何も言わずに出発。
(性能の良い魔法ではあるので、魔法の数が増えても気にならないなら是非もらっておくべきだと思う)

目的地に着き、炎の煌きで錯乱したゾンビを撃退。
1匹ずつ相手にすれば何とか戦えるとはいえ、頻繁にマジカが切れる為、とにかく時間がかかった。

この錯乱したゾンビからは、モートの肉ではなく骨粉を入手できる。
通常の骨粉とは別扱いのもので、神像クエスト「メリディア」での捧げ物にも使えない特殊な材料だ。

そして、アーソルとの合流。
「早く無事にスキングラードに帰りたいな」
…その前にいろいろと協力してもらわないとね、アーソル。





ブラオブリ



スキングラードといえば、ブドウ園とトマト農場、そしてウェストウィルド一帯に咲き乱れる亜麻やオダマキ、といった感じで、アルケミストにとっては非常に魅力的な街である。

しかし、この街には恐ろしい噂があり、城へと続く橋を歩く者が、何のいたずらか転落死してしまうらしい。
そして、プレイヤーにスキングラードの家を売ってくれる唯一のNPCも、この事故に遭うという…

これはマップの読み込みミスによる事故らしいのだが、自分は今までのプレイで彼が死んでいたことがない。
とはいえ、万全を期して、スキングラードの家は早めに購入しておきたいのだ。
名声15+25000Gが貯まるまでは、不安すぎてブドウ狩りもできない。



スキングラード西門を出てすぐの場所にある呪われし鉱山は、3層構造の山賊系ダンジョンだ。
街からとても近いので、ブドウ狩りのついでに立ち寄るのもよいかもしれない。

3層目に山賊の頭がおり、鍵ありボス宝箱もあるのだが、扉から距離が離れているので、ロードを繰り返してアイテムを狙う、という方法には適していない。
それでも、自分は初めてここに来たときに運良くスキル本「タララ王女の謎 第1巻」(軽業)を入手することができた。

また、3層目には銀の鉱脈があるが、中に入っている銀塊はリスポーンしない。
オブリの世界では宝石や鉱物の価値があまり高くないが、それでも序盤には重量の割に高く売却できるアイテムとして有用だ。

鉱山内にはシラガダケが多数生えている。
採取しづらいうえに採取率が悪いので無視することの方が多いが。



街道沿いを西に歩くと、ファイアライト洞穴だ。
ロードの繰り返しで好みのアイテムを狙う場所としてあまりに有名である。

ただしモンスター系ダンジョンなので、スキル本は出現しない。
ということで今回はスルー。
1日1回しかない鍵開けのチャンスを無駄にはできないのだ。



ファイアライト洞穴からやや南西に進み、死霊術師ダンジョンであるイスティラス砦発見。
入口近くには死霊術師の祭壇があり、ウェストウィルドに自生する植物が咲き乱れている。

3層構造のダンジョンだが、「イスティラス砦 - 兵舎」区画の壇上に精鋭死霊術師がおり、そのすぐ下に鍵なしボス宝箱がある。
(ボスの所へ行くには、「聖域」エリアを経由して「兵舎」エリアに入るルートになる)

ここに何度か通ううち、最も欲しかったスキル本「タララ王女の謎 第2巻」(回復)、「タララ王女の謎 第3巻」(破壊)の2つを入手できた。

また、死霊術師は「反射のローブ」という防御効果を持つローブを所持していることがよくある。
装備品としても換金用としても嬉しいアイテムだ。
他にも「耐毒の青と緑の服」という毒耐性アップ効果の服を所持していることもあるが、こちらは効果も売却金額も微妙な残念アイテムだと思う。

コンジュラーはポーションしか持っていないが、死霊術師はスクロールも持っているので、序盤のお金稼ぎにはとてもよい相手だ。
迅速に倒すことができれば、だが。



今回の探索ポイント



次回(クヴァッチを守れ~帝位継承者の捜索 - GOTYプレイ日記5)に進む>>
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は弓使いカジートでSIにレベル2で突入したのですが接近された時のフォローとして火球を使ってましたが
火炎属性が弱点の敵が多いようで、中々役に立ちました。
また、SIでは天賦の極術が多数習得できるようになり、その中には搭座以外では習得できないダメージ反射があるようです。
やはり新しい土地に行けるとやれることの幅が広がって良いですね。
雰囲気もモロウウィンドとブラックマーシュ(イメージですが)を足して割ったような、未開の地を探索する感じがたまりません。

Re: No title

やっぱり低レベル時に火球があるのとないのとじゃ全然違いますよね。
スキングラードのゾンビもここまでてこずるとは…といった感じでした。
今回のコンセプトはゴミ魔法排除と決めたので、序盤に苦戦するのは仕方ないんですが。

自分もSIの世界に早く突入したくてウズウズしてます。
ちらっとだけのぞいてみましたが、確かに異世界感たっぷりでワクワクしてきますね。
こんな下積み作業を放り投げて飛び込みたい衝動に駆られる毎日です。
プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。