スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽量化と負担の関係

●「軽量化」について

通常、「軽量化」を使うと、荷物を持てる上限値が増えたかのように表示される。
しかし実際には、持っている荷物を文字通り軽くしているだけだ。

最大重量(荷物を持てる上限値)が200のときに、軽量化100ptsを使用した場合を、所持重量ごとに比較してみた。

 所持重量/最大重量  →  軽量化100pts使用後の 
 所持重量/最大重量 
 150/200 150/300
 50/200 50/250
 0/200 0/200


基本的には軽量化のポイント分が最大重量にプラスされるが、所持重量が少ない場合、所持重量分しか最大重量にプラスされない。
何も持っていない場合に至っては、軽量化の効果はまったく発揮されない。
つまり、現在の所持重量を超えた軽量化のポイントは無駄になってしまうというわけだ。

軽量化使用後に所持重量が増えてしまったとき、魔法ならかけ直し、エンチャントなら装備し直しで、軽量化の効果を100%発揮できるように上書きすることができる。
しかし、飲んでしまったポーションの効果は上書きできない。
すでにポーション服用可能上限数に達している場合、効果時間が切れるまで待ってから、ポーションを飲み直す羽目になるかもしれない。


●「負担」について

「軽量化」は「負担」によって増えた重量に対しても効果を発揮する。
その為、「軽量化」と「負担」を併用することにより、「軽量化」の効果を100%発揮できるようにすることも可能だ。

《例》
[1]所持重量 0 / 最大重量 200のときに「負担100pts」を使う。
 →所持重量 100 / 最大重量 200
[2]「負担」の効果中に「軽量化100pts」を使う。
 →所持重量 0 / 最大重量 200
[3]「負担」が切れ、「軽量化」の効果のみ残る。
 →所持重量 0 / 最大重量 300


「負担100pts-1秒+軽量化100pts-120秒」というように、両効果を組み合わせた魔法でも同じ効果を発揮する。
とはいえ、魔法の場合は荷物が増えたらかけ直せば、設定ポイント分までは上書きして高めることができるので、実用性は低い。
スポンサーサイト

テーマ : Oblivion
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。