スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKYRIM - ちょっとひとやすみの検証プレイ -

SKYRIM関連の記事はネタバレ防止のためにクリックで詳細表示するようにしています。
閲覧したい方は



買ってからわりと夢中でプレイしていたスカイリムですが、クエストもほとんど進めていないのにバグまみれになってきて少しモチベーションが…
気分転換に錬金効果の検証をしてみたのでその覚え書きです。(たいした内容ではありませんが)
でも1キャラ目は検証プレイなんてする気なかったので、蛇の血をうかつに取ってしまったことを後悔しています。




●ポーションの重ね飲みについて

持続時間ありタイプの、同じ効果を持つポーションを重ね飲みした場合、より強いポーションが優先され、弱いポーションの効果は無効になる。
効果の強さも全く同じポーションを重ね飲みした場合、効果は累積せず、持続時間がリセットされる。
つまり完全に上書きされる。
 例1:透明化20秒を飲んだ後に透明化30秒を飲んだ場合、持続時間は30秒となる。(20+30=50秒とはならない)
 例2:透明化20秒を飲んだ後、10秒経過後に透明化20秒を再び飲んだ場合、持続時間は20秒となる。

持続時間なしタイプのポーション(「体力治癒」など)は、アイテム画面で連続使用した場合、飲んだ本数分効果が発揮される。


●効果の上書きの特殊例

ポーションの場合、より強いポーションは持続時間もより長いため、弱いポーションはただ上書きされて終わりである。
しかし食べ物などの場合、効果は弱いが持続は長い、というものが存在する。
そうしたものと同時に使用した場合はどうなるだろうか。

野菜スープは「体力治癒」と「スタミナ回復」それぞれ1pt×720秒だが、より強い「体力を治癒」のポーションで上書きされる。
ただし上書きされるといっても野菜スープの効果が消失するわけではなく、効果は持続しているが、無効になっている、という感じのようだ。
たとえば野菜スープを飲むと同時に、「体力を治癒」120秒、というポーションを飲むとする。
その場合、野菜スープの体力治癒効果は120秒間無効となり、「体力を治癒」ポーションが優先される。
しかし、120秒経過後には、野菜スープの体力治癒効果が再度有効になる。(残り時間600秒分のみ)
もちろん、「体力を治癒」は野菜スープのスタミナ回復に干渉することはないので、スタミナ回復は1pt×720秒間発揮される。

ちなみに野菜スープの効果の表記は
・体力を1秒ごとに1ポイント、720秒間回復させる

「体力を治癒」ポーションの表記は
・体力の回復が○○%、△△秒間早くなる

わかりづらい。



●毒について

これ以降は毒についてだが、検証が困難なためひとまず毒入りの飲み薬を自分で飲んでみるという方法を取った。
実際に塗布毒として使用する場合とは異なる可能性があることをご了承いただきたい。



●毒効果の重ね飲み

回復系のポーションについては上述の通り、効果が累積しないことがわかった。
しかし、毒効果については、飲んだ本数分、効果が累積することが確認できた。
武器に塗って使用した場合も同様の結果になるかは今のところ不明だが、期待できそうである。



●「体力減退」と「体力減退(残存)」の違い

「体力減退」と「体力減退(残存)」の違いは何か。
どちらも体力ダメージを与える効果だが、「体力減退(残存)」は数秒間継続してダメージを与える効果である。
それでは、「体力減退」は一瞬でダメージを与えるのか、と思いきや、表示されたダメージを与え切るにはどうやら1秒間かかるようである。

つまり、

 「体力減退(残存)」… ○○pts×△△秒がダメージ
 「体力減退」 … ○○pts×1秒がダメージ

となる。



●「体力減退」と「体力破壊」の違い

「体力破壊」とは、一定時間、相手の体力の最大値を下げる効果を持つ。
つまり、オブリビオンでいうところの「体力低下」である。

一定時間しか効果がないはずだが、何故か作成したポーションに秒数は表示されておらず、わかりにくい。

「体力減退」と「体力破壊」の効果の強さ(与えるダメージ)は同じ数値となるらしいため、それぞれの特性をつかんで使い分ける必要があるだろう。

 《それぞれの特徴》
  ・「体力破壊」は体力の最大値が減るため、体力回復魔法や体力回復薬では回復できない。
   (恐らく解毒が有効なのではと思うが、自分で飲んだ毒薬であるせいで、解毒が有効であるかどうかは確認できなかった)
  ・敵が自然回復する場合、「体力減退」でダメージを与えても、毎秒回復してしまうためダメージが目減りしてしまう。
   「体力破壊」であれば、有効時間中は目減りなし。(ただし時間は案外短いかもしれない)
  ・「体力減退」はダメージを与え切るまでに1秒間かかるのに対し、「体力破壊」であれば与えた瞬間に全ダメージ。
  ・「体力減退」は通常の毒効果として毒耐性の影響を受けるが、「体力破壊」は毒耐性無効である可能性がある。
   (繰り返しになるがこの検証結果は自分で飲んだ毒薬によるものであるため、武器に塗った場合には異なる可能性があるので注意)
スポンサーサイト

テーマ : Skyrim
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。オブリビオンの頃からお世話になっています。

スカイリムはオブリと比べて様々なシステムが簡略化されましたね。
錬金術もその例にもれなかったようで。
それでも今作は魔法作成が無いので、とんでも効果を期待できるのは錬金術しかないのですが。

これからも更新お願いします。がんばってください。

Re: No title

コメントありがとうございます。
今日もバグに見舞われ続け、やる気減退…でしたが、もう少し頑張ってみようと思います。

簡略化は覚悟していましたが、何というか…うう…
収納の出し入れで間違って食べたり、そんなつもりなかったのに全取りしてしまうのって自分だけなんでしょうか…
デモ見て、メニュー操作系はかなり洗練されたものになるのだと想像していたので、ショートカットとかもびっくりするほど使いづらくて困っています。
魔法の切り替え面倒臭い…
プロフィール

アルケミー

Author:アルケミー
XBOX360版のOblivionをプレイしてます。(現在GOTY中…ですがSKYRIMも始めてしまいました)

このブログは、主に錬金ポーションや自作魔法のレシピを取り扱っています。
魔法効果の検証なども行っておりますが、個人の推測を大いに含んでいる場合があります。

また、紹介している記事にはバグ技も含まれますので、ご使用の際には自己責任でお願いします。

目次
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。